アラサー女子のインビザライン生活あれこれ
美味しいもの&旅行が大好きな女子が、矯正(インビザライン)をはじめました。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


奥深い食器道

和食器

可愛い物やすごく素敵な器を見つけたら思わず買いたくなっちゃいます。
女性っていつまでたってもこの「器」「食器」心を奪われると思う。
だって、見て美しく、使って楽しい食器
もうたまらん!

ひとり暮らしを始めたとき、真っ先に買いあさったのが食器やキッチン用品。
もともと料理(というか食べること)が好きなので当然と言えば当然なんですが、ワクワクドキドキの毎日。
そして少しずつコレクションが出来上がっていくのに酔っていました。

と、言っても…
実際ひとり暮らしを本格的にスタートさせると、使うものと使わない・要らないものにはっきり分かれます。
要らないものはすぐにおさらば!な性格なのでポンポン物を捨てるのですが、こいつら(食器)だけは捨てれない。
くぅ~だって可愛いじゃないか。

とくに京都という土地柄や茶道を始めたことで、和食器派に。
アンティーク屋の器はレトロで可愛いものばかりで、洋食を盛り付けても、あら…けっこう素敵。
だけどアンティーク食器からいい品を見つけるのは難しい。
安いのには何かしら理由があって、欠けていたり、しみがあったり…と。
「あ、これ良いなぁ~」と思ったら○万円也
そういうものに限って、買ってきて即割っちゃったり(ガーン)。

なんだか食器選びって、が利かないと失敗するんですよね。
それはセンスの問題でもあるんだろうけど、食事やインテリアとも関係することだと思います。
だって華やかなお皿でも盛り付けたら、しょぼい旅館の料理だったり、ちょっと怪しげな雰囲気になっちゃったり(笑)

私は渋~い「伊部焼」「備前焼」が好きなんだけど、部屋自体はナチュラルキッチン系で綺麗に片付けたらまるでニ○リのショールーム。
そこに渋い和食器を溶け込ませるなんて、センスが無くって無理なのだ。
その結果、コーヒーカップ、茶碗、お湯のみ以外は、どんな食べ物でも映える白食器。
ええ、百均ショップですが何か?
だって、だって…白食器って何にでも合うし綺麗だし、とっても便利なんだもん。

あと、食事の場。
ひとりだと、自分のお気に入りの食器を集めるのも楽しいけど、来客を考えるとある程度そろった食器が必要なんですよね。
と言ってもほとんど来客者がこないわが家。
なのにどうしてこんなに食器、しかもバラバラしているのだ!
うーん。
やっぱり「好きなもの」と「センスの良いもの」は別だからなぁ。
カフェとかレストラン、友人宅で「素敵なコーディネート!綺麗~」という盛り付けなどを見ると、見習う点多し!
食器道って深いですね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

わたしも100均食器の愛好者でした(笑)。
最近ちょっといい食器をそろえようという気になってきたけど、それまでは手持ちの食器の半分がナチュラルキッチン。
「この可愛さで100円って……!!v-10
といらないものまで買っちゃってました。
和食器にも惹かれるけど、うちもインテリアと合わないのです。
難しいですね~。
【2008/01/08 21:07】 URL | ゆり #-[ 編集]

コメントありがとうございます☆

ナチュラルキッチン、めっちゃ可愛いものだらけで「100円だなんて信じらんなーいi-175」と、ついついいろんなものを買っちゃいます。実際使わないものばかり…なんですけどねi-229
和食器って難しいですよね。うーん、もっとセンス良くなりたいです!
【2008/01/11 22:58】 URL | RICO #9i/MTb4I[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

わらびもち

Author:わらびもち
もちろん、ナイスバディな別嬪さんにきまってるじゃない…と言いたいお年頃の乙女


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

毎回記事に貼り付けるのが×なものぐさなので… ポチっとクリックしてくれたら嬉しいです☆


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。