FC2ブログ
アラサー女子のインビザライン生活あれこれ
美味しいもの&旅行が大好きな女子が、矯正(インビザライン)をはじめました。
下着の想い出

私のポリシーのひとつに、「下着の上下はおそろい(セット)にする」ことがあります。(といっても24時間常にではなく、「1時間以上外出するとき」という制限(?)みたいなものをもうけていますが…)
そう…あんなことやこんなこと、はたまた○○しちゃうとき以外だって、ブラとパンツはおそろです。
なぜ上下をそろえることになったかというと、ランジェリー好きでよく下着を買うということもありますが、ある事件がきっかけです。

高校時代、クラスに学園のマドンナ的存在のかわいこちゃんがいまして、毎日、すごくお洒落をしていたんです。
ところがある日、そのマドンナが太ももに大怪我を負い、救急車が学校にきました。
当時、保健委員という地味~な役職についていた私も救急車が来るまで付き添っていたんですが、スカートを捲り上げて出血を止めようとしたとき、彼女のパンツは男性用

おもわずその場にいた全員(私・担任・保健の先生・あとマドンナの友人数人)の思考回路はストップ。
一番取り乱したのは、担任の先生(男)ということは言うまでもありませんが、数秒後「とりあえず止血だ!」と動き出し、マドンナは無事に病院に運ばれ回復しました。
後日、マドンナがお礼を言いに来てくれたんですが、例のパンツが気になって仕方がありません。
マナー・思いやりというものよりも好奇心旺盛の感情がまさり、ついに私は「パンツは…」と禁断の言葉を口にしました。
するとマドンナからの返答は…

「あ~実はあのパンツ、兄貴の。女物よりも男物のほうがゆったりしていて、めっちゃはきごこち良いんだよね~まさかこんなことでバレるとはおもわなかったけど…」

そして続けざまに、

「私下着とかに興味ないからブラとかも2,3年ものなんて当たり前だよ~」

と言い、あきらかに年季のいったブラをその場で見せてくれました

可愛い顔して言うこと&やることは、おばはん顔負けです。
 
非常にショックを受けた私は、そのとき「人生どこで何が起こって人様に下着を見られるかわからない」と学びました。
それ以来、見えない(見られない)とはいえ、下着にも気を抜かないように誓ったのです。
万が一事故にあったとき、ヘンテコやヨレヨレで黄ばんだ下着を着けていたら、もうお天道様の下を歩けません。

おかげで今ではすっかり下着集めが好きになりましたが、購入するたびにマドンナのお兄さんのパンツを思い出します
マドンナ兄妹は元気なんでしょうか。
気になります。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

わらびもち

Author:わらびもち
もちろん、ナイスバディな別嬪さんにきまってるじゃない…と言いたいお年頃の乙女


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

毎回記事に貼り付けるのが×なものぐさなので… ポチっとクリックしてくれたら嬉しいです☆


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する