アラサー女子のインビザライン生活あれこれ
美味しいもの&旅行が大好きな女子が、矯正(インビザライン)をはじめました。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大塚寧々

大塚寧々

日中は秋晴れが続き、過ごしやすい毎日です。
さて久々のべっぴんさんのご登場です。

大塚寧々さん。
ご結婚されてお子さんが生まれるまでは、私の中ではどこかツンケンしているようなイメージだったんですが、今はほわ~んとして暖かい感じがします。
某CMのママの声を担当しているからでしょうか。
ただ昔からお姿をTVで拝見させていただくたびに艶っぽいなぁ~と色気を感じています。

線が細くてどことなく儚げで、もう守ってあげたくなるようなタイプ。
とくに媚びたり色仕掛けしたりしなくても、無意識のうちに男性を虜にしちゃうタイプだと思うんです。
今、「医龍」に出ていますが動くたびにお色気噴出です。
お隣にこんな素敵な奥様が引っ越してきたなら、もう勝ち目なしです。
ダーリンもふらふらいっちゃいそうです(笑)

《公式プロフィールより》
  芸 名:大塚寧々
  職 業:女優
  誕生日:1968年6月14日
  星 座:ふたご座
  出身地:東京都
  血液型:B型
  身 長:156cm
スポンサーサイト

カラフルな表紙が印象的

エルマーの冒険

じんわりと、しかし確実に迫ってきているものがあります。
それは…卒業論文
キャー、どこかに逃げたい。
旅したい。
しょうがない。現実逃避だといわれそうですが、本の世界でも良いので旅に出たいと思います。

『エルマーのぼうけん(ルース・スタイルス・ガネット,,ルース・クリスマン・ガネット著)』が好きです。 
みかんの木が茂る「みかん島」へ行き、「ぴょんぴょこいわ」を渡って「どうぶつ島」へ。 

もう有名な冒険ストーリーですよね!
読んだことがある人なら必ず「こんな冒険してみたい!」って思ったはずです。
本を開くと、そこにはエルマーが冒険している島の地図があり、よく見るとちゃんとストーリーに出てきたことが細かく書かれています。
もうこの地図を見るだけど、あのときのどきどきワクワク感が蘇ってきました。

私も小学3年のときの読書の授業で、先生に読んでもらいました。もう周りは夢中。
特にエルマーの所持品(アイテム)の数々がナイスで、「何でこんなものを持っていくの???」って皆、大爆笑だったのを覚えています。
まさかはブラシがあんなところを磨くのに役立ったとは…。
表紙のライオンが印象に残っていて、本屋で見つけたときは喜びました。しかも、『エルマーとりゅう』と『エルマーと16ぴきのりゅう』をセットにした『エルマーのぼうけん3冊セット』にしたものが売っていたので思わず購入しちゃいました。

児童書にしては結構字が詰まっているし、ときには堅苦しい文章も並んでいたりするけど、あのユーモラスあふれるイラストがぐいぐい話を進めていってくれる。だから小さな年齢の子でも、どんどん話しにのめり込んでいけるんでしょうね。
だから自分の子供にも読ませたい作品の一つです。

驚いたのが、初版が1963年だということ。
もう誕生してから40年以上も経っているんですね。
それでもまったく色あせていないところが素晴らしいです。


飛行機

今日、神戸空港に行ってきました。
こじんまりとしていますが、綺麗なところです。
ついさっき(夕方)に行ったので、夕日が綺麗でした。
空港1

駅とロビーが近くてビックリ。
空港2

空港3

ちょうど飛行機が着陸。
空もうっすら夕暮れで素敵でした。
515万画素の携帯でとったので元はすごく綺麗なんですが、縮小したらこうなっちゃいました。
ちょっと残念。

ヴィ・ヴィのレッグマッサージ

今日は朝から雨が降っていて、気温もぐっとさがりました。
もう寒くてパンプスでは耐えれません。
2,3日前まではブーツを履くと「ちょっと暑いなぁ~」という気持ちでいっぱいだったのに、今日はちょうど良いです。

ヴィ・ヴィ ラシャステンションL

近頃運動不足で、脚がむくみがち。
もともと冷え症なので、脚もむくみやすい体質なんです。
パッケージに惚れて買っちゃいました(*´v`*)
可愛くってお洒落♪
引き締め効果・むくみ対策としては以前紹介したこっちの商品のほうが圧倒的なんですが…(^^;)
ヴィ・ヴィの商品のほうが、ひょいっとテーブルの上に出してあっても可愛い。
いかにも「むくみマッサージ」と分かっちゃうパッケージだとちょっと恥ずかしいと感じてしまいます。こんなに可愛らしいパッケージなら、急な来客がピンポーンって来てもへっちゃらです。
香りも心地よいフローラルで、ちょっとしたお出かけ前ならいいかも。




お宿

お宿

お泊りしたのはここ
パノラマ絶景を楽しむ湖上温泉のある宿。
リッチに露天風呂つきのお部屋。
残念ながら写真はうっかり撮りわすれました。

実は今までのお写真は違うところの温泉地で撮影したんです。
3つほど温泉街をまわってきました。
とっても気持ちよかったです。
また行きたい!

レトロ電話

レトロ電話

こんな電話機が欲しい。
めっちゃ憧れます(^^)


お庭

お庭

すごくきれいでした。
こんなお庭があるところに住みたい。
剪定代はバカにならないですけど…。


べっぴん化粧水

うるおい肌水

べっぴん肌いいですね。
結局買いませんでしたが…(^^;)


砂丘

砂丘

砂丘は想像以上に広大でした。


温泉行って来ました

10月といえば、栗ご飯と秋刀魚が美味しい季節。
今年も体重が増えちゃうよ☆RICOです。
どうして栗と秋刀魚は美味しいんでしょうか。
たまりません。

私の体重(脂肪)もたまらん。

週末から温泉旅行に行ってきました。
名づけて、温泉に入ってきれいになろう!
もうお肌つるんつるんになって戻ってきました。
旅館のお料理が美味しすぎて、一緒に脂肪も持って帰ってきました。
そんな食べ道楽…いやいや湯美人の旅はじまりはじまり~。



本当に勘弁してほしいです。
脂肪さん。


モンブラン

モンブラン
ケーキの中では好き嫌いがわかれるモンブランですが、私は大好きです。
あのムッチリとした感じが溜まりません(笑)
昨日買ったケーキは、「ブールミッシュ」のモノです。
名前は・・・忘れちゃいました。
一人でペロリとご馳走様。
ロールを独り占めできるなんて、とっても幸せです。
他にもいろんな種類があって迷ったんですが、あの栗にやられちゃいました。
最近、食欲の秋と称して様々なものをもぐもぐ…。
脂肪はぶくぶく…。
以前の某CMで流れていた「かるくヤバイ」なぁんてものじゃありません。
来週からはスポーツの秋にしたい。



木村衣有子さんの本

和のノート
私の好きな物書きさんの一人に、木村衣有子さんの名前が挙がります。
もう本のカバーからして素敵で、女の子心をくすぐるものばかり。
最初そんなところに惹かれて購入したのが、『和のノート―女の子向け日本文化案内』です。中身にもすっかり惚れちゃって、彼女の本を買い占めました。
「素敵だな」「可愛いな」と感じているものを取り上げており、しかも文章がさらりとしていて読みやすいです。
サルビア歳時記
あとカバーにノックアウトされちゃったんのは『サルビア歳時記』 。
なんて可愛いんだ!
木村さんの文章と写真が良い具合にマッチしており、現代版歳事記として楽しめる一冊です。
どうして彼女の作品は、こうも女の子心をくすぐるんでしょうね。

しかし本を読む時間が減ったなあ~と思うこの頃。
雑誌の立ち読みすらしない状態です。
よし、ここは読書の秋。
本を読もうかなぁ~と思いつつ、もぐもぐ美味しい物を頬張る私はやはり「食欲の秋」といえます。


ピッツァと発音できません

ピザ

しばらくパスタは結構よ…のRICOです。
というか一週間以上、放置しておりました(ただいま12日の金曜日)。
何をしていたかというと、特に何も…ですが色んなものを食べては、体重計とにらめっこの日々を過ごしております。

火曜日は「カプリチョーザ」へ行ってきました。
イタリアン、パスタ大好きっ娘の私としては、「めっちゃ美味しい!」と思いながら食べていましたが、最後はその量に圧倒。
自他共に認める大食いの私も、パン→ライス→パスタ2種類→ピザ→肉(鶏)の炭水化物攻撃にはちょっとダウンです。
とっても美味しかったんですが、定員さんがどんどん出してくるもんだから、調子が狂いました。
もうちょっとゆっくり出してくれたら更に満足だったんですけどね。
美味しかったのに、わがままを言って申し訳ないです。

ところであのピザを切る道具。
なんて名前なのかは存じませんが、扱いが難しくて悪戦苦闘でした。

いちごのケーキ

ichigo
街にはお洒落パン屋さんやケーキ屋さんなどなど、たくさん素敵なお店がありますね。
田舎出身者には眩しすぎます。

そんな中で私が一押しのお気に入りのケーキ屋さんがあります。
「Magasin Des Fraises ~マガザン・デ・フレーズ~」さん。
いちごのお菓子専門店で、TVや雑誌でも大人気のお店です。
めっちゃ美味しいんですよ。
なんたって“イチゴ”ですもんね!
もうキュートで乙女心をくすぐります。
疲れたときには甘いものを欲するので、毎回ここで購入しては「う~ん、美味しい」と幸せをかみしめています。

衣替え

なんだかすっかり秋モードになりましたね。
真っ裸に近い格好で寝ていて風邪をひいたRICOです。
そろそろ裸族を卒業したいと思います。

つい先日までは街を歩くと「夏」な格好の方々が多かったのに、もういまや「秋」バージョン。
ファッションの秋。
皆様、お洒落です。

そういえばこの時期は衣替えですね。
制服だった高校時代、爽やかな夏服から黒い冬服に袖をとおすと、「いよいよ秋がきたんだなぁ~」と感じたものです。
最近(大学に入学してから)では季節の変わり目ではなく、気温に合わせて服を選んでいるので、衣替えという習慣をさほど気にすることもなくなったかなぁ~と。
それはそれで、何だかちょっぴり寂しいです。

ただ唯一(?)着物を着るときは色々と意識します。
お稽古に行くときなど、「今日はどの帯を締めようかなぁ~」なんて考えるとちょっとワクワクします。



プロフィール

わらびもち

Author:わらびもち
もちろん、ナイスバディな別嬪さんにきまってるじゃない…と言いたいお年頃の乙女


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

毎回記事に貼り付けるのが×なものぐさなので… ポチっとクリックしてくれたら嬉しいです☆


カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。